5bit Records

01 : News

Event 10.15(金)
更新日
2021/09/29

秋の音楽会


2021月10月15日 (金) 13:00 –
秋の音楽会 at 中山美術館

九州からBONGERSのモリヤンとヴィオラ奏者のトビウオリアキさんにお越し頂けるとてもうれしい機会を頂きました。ぜひ皆さまご来館ください。

Live
BONGERS
トビウオリアキ
田村たけし
坪内一家

Sound
ナムチャラホイ
SKYLARK
tossy

出店
NUINALU
自然堂整体
ヤーマン茶屋
別世界
手網自家焙煎 o-coffee
たんぽぽ食堂

会場
中山美術館
三重県伊勢市横輪町199
入館料 2000 (donation)

駐車場
郷の恵・風輪 (会場から300m)
三重県伊勢市横輪町586

お問い合わせ
5bit Records / 中山美術館
info@5bit.jp

※10月15日は、世界手洗いの日、きのこの日、たすけあいの日です。

sss
Event 09.21(火)
更新日
2021/09/02

観月会

2021年9月21日 (火、中秋の名月) 15:00 – 22:00
観月会 at 中山美術館 yokowa199

Live
勝井 祐二 (ROVO)
marron aka dubmarronics
吉田 主税
三根 星太郎
ナムチャラホイ

DJ
FUKUBA

Shop
たんぽぽ食堂
食堂ヤポネシア
未来養生食クジラウオ
O-coffee

Flyer Design
Natsuki Noda (namidacross)

会場
中山美術館 yokowa199
三重県伊勢市横輪町199
入館料 3000 ドネーション

駐車場
郷の恵・風輪 (会場から300m)
三重県伊勢市横輪町586

sss
Event 09.18(土)
更新日
2021/09/02

辻コースケ / Kosuke Tsuji Solo Live & Circle Tour 2021 “Enda Safari”【伊勢の旅】


辻コースケ / Kosuke Tsuji
Solo Live & Circle Tour 2021 “Enda Safari”【伊勢の旅】

自分「ビート/鼓動」を感じ摂る旅。
大自然とその土地が持っているリズムと自分のリズムを重ね合わせ、音のルーツである「ビート/鼓動」を心ゆくまで楽しんでいただきます。 詳細はこちら https://kosuketsuji.com/

【伊勢の旅】2021年9月18日 (土) − 19日 (日)
中山美術館 yokowa199
.
▶伊勢タイムスケジュール
DAY1:
17:00 Open
18:00 Solo LIVE 60分
19:00〜22:00 焚火を囲んでの夕食&交流会
.
DAY2:
6:00〜12:00 ワークショップ Circle
12:30 解散
.
▶ワークショップ Circle info
・使い慣れた楽器(鳴り物)を持参いただいても構いません。
・電気楽器はご遠慮ください。
・難しいことは行いません。思い思いにリズムと音を奏でてください。
・ワークショップでは、6時間叩き続ける必要はありません。
自分のリズムで休憩を取ったり休んだりしてください。
.
▶料金
一般    8,500円(LIVE+WS 1泊+夕食・朝食2食付き)
中学生以下 4,000円(LIVE+WS 1泊+夕食・朝食2食付き)
10歳児以下 2,500円
3歳児以下 無料
.
地元価格 4,000円(LIVE+WS 宿泊・食事なし)
※下記メールかメッセンジャーにてお問い合わせください。
.
・ジャンベレンタルご希望の場合は予約が必要です。
・キャンプ用品(テント、寝具等)レンタル希望の場合は予約が必要です。
・フードへのアレルギー、ヴィーガン対応が必要な方は事前にお知らせください。
.
▶旅申込先
・代表者氏名
・代表者メールアドレス
・代表者電話番号
・申込み者氏名 (中学生以下の場合は年齢を記載下さい。)
.
以上の必要事項を記載の上、メールにてお申込みください。
info.circle.safari@gmail.com

sss
Event 09.12(日)
更新日
2021/09/02

『 観・音 Resonance 』


2021年9月12日(日)13:00 – 18:00
『 観・音 Resonance 』
会場:伊勢・中山美術館(三重県伊勢市横輪町199)
駐車場:郷の恵・風輪(三重県伊勢市横輪町586)
.
第一部 13:00〜15:00
音魂瞑想会(参加費 3000円)
.
第二部 16:00〜18:00
演奏会(参加費 2000円)
・小嶋さちほ(ライアー, Vo)
・光の舞TOMO(舞)
・marron aka dubmarronics(ギター)
※音魂瞑想会と演奏会のどちらかだけでもご参加いただけます。
.
出店(募集中!)
未来養生食クジラウオ
O-coffee
.
Flyer Design
Natsuki Noda (namidacross)
.
ご予約・お問い合わせ
5bit Records / info@5bit.jp(メールもしくはメッセンジャーにて)
.
.
『 観・音 Resonance 』
小嶋さちほは、沖縄で八角堂を主宰し、 ライアーの音を使った音魂瞑想や世界中の聖地を巡り魂の記憶を開く意識進化のナビゲイター。 Marronは、ギターサウンドで空間に絵や幾何学を描いて時空ごとトリップさせてくれる音のマジシャン。光の舞Tomoは、インドにてスーフィーカタックダンスを学び自らの光を舞として解放するダンスworkを指導。この3人による初のコラボレーションです。
観音、音を観る、と書いて 観音菩薩。なぜ慈悲や救済の存在に この名がついているのでしょうか? 音に、全ての秘密が隠されている事を いにしえの賢者は知っていた。 周波数で 自在に空間を泳ぐ 音、光の粒子を 観て、感じるライブです。
この日のライブは、傷ついた遺伝子、細胞の修復をするという周波数で行われます。音の周波数が、水の情報を書き換える事は、すでに科学的に実証されています。 天界の光の具現化と言われるライアーやspacyなギター、光の舞で、ひととき光の渦の中で響き合いましょう。今ほど、個人の選択が重要な時はありません。そのためにもぜひ、心地よく、美しい、光の音で、浄化、癒し、チューニング、光音浴を、、、自らの水の情報を書き換えに来てくだいませ。
.
.
〜 出演者プロフィール 〜
☆小嶋さちほ
‘80年代初頭より 女性ロックバンドの先駆け「ZELDA」のリーダー&ベーシストとして16年間音楽業界にて活動 CBS ソニー、エイベックス等から12枚のアルバムを発表 ‘95年 パートナーの「どんと」と共に沖縄に移住 彼の伴奏者として日本各地を巡る   2000年ハワイ島にて どんとが突然肉体を離れ そのことにより 魂の本質のワークへと導かれ「魂」「生と死」についての探求の旅がはじまる 2001年  富士にてライアー(シュタイナーの竪琴)を使った音魂瞑想を授かる 以降 音の響きや倍音の発声で瞑想状態を作り出し 心を開いて浄化し 本来の創造力を開花させるワークショップを各地で主催   2002年 ハワイのチベット寺院にて 女神ターラの唄を受けとりハワイと富士で録音 CD 化 2004年正月 富士にて 観音様の導きによる「観音楽」を製作 神戸のカタカムナ神社にて 古神道の師である小林美元氏と出会い 神社仏閣 神事での音魂奉納がはじまる

☆光の舞TOMO
森羅万象に身を任せ 流れるような生き方 そのものを舞う ‘95年より渡印を重ね 北インド古典舞踊「カタック」とイスラム神秘主義スーフィが融合した「スーフィカタック」 愛と光 神秘の舞を インド デリー在住の マンジャリチャットルべティ に師事 渡インを重ね 1年の半年はインドに滞在して学ぶ  日本各地でのコンサート活動をへて 大自然の叡智あふれる和歌山 熊野に定住 自らのうちなる光と出会い 魂の目覚めを開く 光の舞瞑想ワークショップや地球への祈りを舞う 光の舞瞑想リトリートを展開 神社や仏閣 古代の聖地で舞を奉納する 2019年より 小嶋さちほと共に チベット仏教で伝えられているターラ女神のワークの舞を担当

☆marron aka dubmarronics
1969年滋賀県野洲町生まれ。12歳の頃よりギターを始める。ジャンルにとらわれることなく、さまざまな音楽を独自のフィルターでアウトプットする音楽家。爆笑の先に何かあると信じるスマイリーな音楽自由人。marron aka dubmarronics名義のソロでは、アンビエントをベースとした独自の手法によるギターエレクトロニカの創始者として、世界各地のミュージシャンより支持を得ている。
.
.
【音魂瞑想について】
この瞑想は、音、声を使ったエネルギーワークです。​ 2001年に、富士山にあるプレアデスとのチャネルを行っている場所で、ダウンロードされました。​ 以来、進化しながらたくさんの方の浄化、潜在能力の開花、魂、心の調整、解放が起きています。​ シュタイナーの堅琴ライアと、宇宙根元の聖なる音、AIUMを使って、深いリラックス状態に入っていきます。​ ​ライアの音は、細胞を振動させ、深い癒しをもたらし、聖なる音AIUMは、無限の創造エネルギーそのものの響きです。​ 声を使うので、主に喉のチャクラにフォーカスしていきますが、喉のチャクラは現実化、クリエイティビティ、コミュニケーションを​ 司ります。​ ​宇宙最善の調和へと向かう個人の意思は喉のチャクラの活性化により、現実化が促されていきます。​そして、今現在最も大切なハートチャクラの開きも同時に起きてきます。​ ​今はすべてのチャクラの能力が、ハートのマスターの声に従う時だからです。​ 声は、その人の波動そのものです。​ 響きあうことにより、ワンネスの状態を体感できます。​ ​天地という縦軸、つながりという横軸、​音魂瞑想では、その両方を同時に体験します。​ ​音、響きは、混沌を増す世界の中で意識の迷路を抜けるガイドであり、魂の進化をサポートし、人生の次の段階へと導く役割を​になっています。​ ​古代より、音によるヒーリングの起源は、神話や新興、魂の記憶の世界にまで、よみがえることができます。​ 今、再び私たちは、万物と共鳴し、宇宙の星々とうたう智慧を取り戻す時が来ています。​ 瞑想に使う音の周波数は、ダメージを受けた細胞の修復免疫力の向上など、愛の周波数と言われる周波数で声を響かせていきます。
——————————–
声を出すことにフォーカスすることで 意外にもマインドのおしゃべりが静まり 自然と瞑想状態へと導かれていく。。。 そのトキトコロを共にする人たちの バイブレーションの重なりにより生まれる その時だけの響き合い。 その音の響きに身を委ね、 自分の声の振動を思いのままに感じてみる。 初めての方も、男性でも女性でも、どなたでも、ご参加できます。お気軽にご一緒ください。
.
■持ち物、服装
・瞑想会は床座りとなります。瞑想会中体が冷えないよう大判のストールや、楽な姿勢でお過ごしいただけるようクッションがわりのもの(ヨガマットやバスタオルなどでもOK)必要な方はお持ち下さい。
・服装はなんでも大丈夫ですが、あぐらをかいたりできる、楽な服装がおすすめです。お着替えなさりたい方はお持ちください。
・瞑想会中の水分補給用のお水など、必要な方はお持ちください。

sss
更新日
2021/08/04

aka-jam


2021.8.10 (tue) 17:30〜
@ 阿佐ヶ谷 Yellow Vision

aka-jam (中村清 ブラボー小松)
ゲスト
アルトサックス🎷 若林一也
marron aka dubmarronics (マロン)
よろしくお願いいたします。

sss
Event 08.29(日)
更新日
2021/08/01

ホホイノサッサ


2021年8月29日 (日) 13:00 – 20:00
ホホイノサッサ at 中山美術館 yokowa199
〜 中山美術館の夏祭り アフター 〜

Live
ナムチャラホイ

会場
中山美術館 yokowa199
三重県伊勢市横輪町199
入館料 1000 ドネーション

駐車場
郷の恵・風輪 (会場から300m)
三重県伊勢市横輪町586

sss